思いつくまま気の向くまま
by darling52
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

準備万端。

a0021067_129390.jpg

4月の半ば過ぎ、親戚の法事で十八楼へ行きました。
2階のお部屋から外を見たら
来る鵜飼の為の屋形船がその出番を待っているかのように
きれいに並んでいたのでパチリ。

鵜飼っていつから見てないだろう・・・。
記憶を辿ると屋形船に乗ったのはたぶん小学生のとき。

広報なんかを見ていると最近じゃ料金もリーズナブルになって
気軽に乗れそうなので、今年は行ってみようかなぁなどと
目論んでみる。

せっかく江戸小紋柄の綿紅梅の着物も作ったし、
花火に着るだけじゃもったいないもんねー。
あー、帯をなんとかせねば。。。
[PR]
by darling52 | 2006-04-28 00:54 | diary

梅林公園。

殿町の通りから見えるところの花が気になったので
帰宅前にちょっと公園を一回り。
5時近くなっていたけど、まだまだ日も高くお散歩には
ちょうどいい気候。

a0021067_194091.jpg
a0021067_1101679.jpg


重いほどに花開いてる八重咲きの桜ですね。
濃いぃピンクが鮮やかです。

猫は居るかしらと公園内を歩いていたら、なんとウグイスの声がするでは
ありませんか!!!
近くから声が聞こえてくるような気がしたので、声のするほうを探しても
みつかりませんね(笑)
でも、梅林公園でウグイスの声を聞いたのは初めてで、ちょっと感動しました。
家に帰って母に話したら、「あら、居るのねー」とびっくりしてました。
[PR]
by darling52 | 2006-04-17 22:05 | お散歩

大龍寺 大福茶会

2年ぶりにだるま観音の大龍寺での大福茶会へ行ってきました。
直径30センチくらいの巨大なお茶碗でお抹茶を頂くお茶会です。
普通薄茶は一人一盌なのですが、このお茶会は一盌のお茶を数人で
回し飲みします。

お点前のお道具も一般的なものより二回りくらい大きいものです。

2年ぶりということもあって、「今日は写真撮るぞー」と
意気込んでデジカメ持って行ったくせに、なんとっ、電源入れたら
  「メモリースティックが入っていません」
というさぶ~いメッセージが・・・・・。

仕方がないので携帯のカメラで撮りました。
部屋の中なのでボケボケ画像かも~。。。残念っ。

a0021067_1253351.jpg

1席待っていたとき、目の前でお茶を頂いていたの家族連れ。
子供が一生懸命でかわいすぎっ(笑)

お運びのお手伝いに七五三くらいのお子ちゃま3人がちゃんとお着物きて
お菓子を運んでいたのがめちゃめちゃかわいかったです。


a0021067_126568.jpg

1席終わって炭を足しているところ、お道具の大きさがわかるかしら・・・。
炭も大きかったわ。。。

a0021067_1281123.jpg

外の達磨さん。
桜がいい感じではらはら散ってていいお茶会日和でした。

a0021067_1293788.jpg

たまたまランチに入った店。『花きりん』さんです。
和食のつもりがフレンチだった(笑)
でも2000円でオードブル5品、冷製パスタやたけのこのグラタンおいしかったです。
スープはオニオングラタンスープ。メインにお魚3種のポワレ 温野菜添え。
フランスパンが付いて、食後にフルーツの乗ったブリュレとドリンク。

もちろん、メインを肉料理にするコースもありましたし、
フルコースもありました。
ワインがあったらもっとうれしかったなぁ。

今日の画像はダメダメちゃんですっ。
[PR]
by darling52 | 2006-04-16 22:16 | diary

雨の中。

今日はホントによく降りましたね。
あいにくの天気でしたが、瑞龍寺(ずいりょうじ)の中で行われていた
陶器の個展を見に行ってきました。

「陽山窯」という土岐でやってらっしゃる陶芸家の親子展だったのです。
実は近々こちらの窯で作陶をさせていただきたいというお願いもあって
やってきたのです。

平日の午後ということもあって静かにゆっくり拝見させていただきました。
瑞龍寺の中は子供のころは遊び場にもなっていましたが、
最近は梅祭りの際のお茶会の時くらいしか入ってこないので
わからなかったのですが、お寺の門をくぐったら
表の道路の音がほとんど聞こえてこなくてすっごく静かなんですよ。
びっくりしました。

作品を拝見させていただいて、お茶席で2服お抹茶を頂きました。
主菓子の他に先生(お茶席担当の)手作りのつくしのお干菓子で
2種類のお茶でおもてなしをうけました。
ちょっと感動。

ほんの1時間ほどでしたが、まったりと和やかな時間をすごさせていただきました。

作陶は5月末か6月に行く予定ですが、今度はどんなお茶碗が出来るかしらん・・・。

瑞龍寺で何か写真を撮りたかったのですが、あまりの雨脚の強さに
とっとと帰ってしまいましたので画像はありませんーっ。残念っ。
[PR]
by darling52 | 2006-04-11 23:47 | diary

雪柳

桜もそろそろ葉っぱが出始めましたね。
雨降りだったけど、おつかいに出たのでついでに回り道をして
桜の咲いている公園を見に行きました。

桜の木の下にある花壇には色とりどりのチューリップが咲いていて
見事でした。

道路沿いの桜の木の下には雪柳が・・・
背の高い雪柳でちょっと妙でしたが、雪柳からあおりで桜と一緒に撮ってみました。

a0021067_1521957.jpg


花壇に植えてあるのか、この雪柳ったら 私の身長より高いところに咲いてましたー。

雪柳というと、京都の「哲学の小道」にもたくさんあるのを思い出します。
川沿いにというか、川に向かって滝のように咲いているのが見事でしたねー。
[PR]
by darling52 | 2006-04-11 01:55 | diary

お花見~。

今日はお花見も兼ねて伊奈波神社にある水月亭での
お茶会にお出かけです。
久しぶりの月釜参加にドキドキわくわく。

a0021067_17264848.jpg

  これはお茶室じゃない方の建物ですが・・・。


思わぬ高い席になってしまって恐縮しながらもまったりとしたひと時を
すごさせていただきました。
お茶碗もとっても素敵なので頂くことができてラッキーって感じ。

今日の伊奈波神社はなんだか人がいっぱいで、
午前中はお宮参りの家族がぞくぞくとやってきていました。
日がよかったのかしら?

それにしてもまさに満開の桜。ときどきはらはらとはなびらが散って
とてもきれいでした。

a0021067_17282970.jpg




a0021067_17301251.jpg

歩いている4人は一緒にお茶会に参加した仲間です。



a0021067_17312783.jpg
参集殿から見た。
やはり日がいいのか何組か結婚式があったようです。


家から伊奈波神社まで歩いても20分くらいだろう・・・と思って
歩き始めたらなんと30分かかっちゃった。
栢森さんから裏道裏道と歩いていって、東別院に突き当たります。
この道って保育園に通ってた道なんだよねー。
ちっちゃいのによく歩いてたなぁ・・・なんて思います。
思い出の道ですね。
いつもは車で通り過ぎてしまうので久しぶりに歩いて
なんだかほんわかした気分になりました。
[PR]
by darling52 | 2006-04-09 17:42 | diary


ライフログ
以前の記事
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧